Follow Delta News Hub on Twitter Follow Delta News Hub on Facebook Google+ Follow Delta News Hub on LinkedIn Email Delta News Hub
搭乗日に誕生日を迎えるお客様に記念グッズをプレゼント

【東京、2017824日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、リゾート路線プロモーションの一環として、9月1日(金)から11月30日(木)までの3ヶ月間、「秋のバースデーキャンペーン」を実施します。日本発のリゾート便にご搭乗のお客様で、出発日当日がお誕生日の方に、デルタ航空と「レナーズ」の限定コラボグッズ(タンブラー、ミニトートバッグのセット)をプレゼントします。

対象路線は成田、関空、中部セントレア、福岡空港発ハワイのホノルル行き、および成田空港発グアム、サイパン、パラオ行きのリゾート路線です。ご搭乗の際に出発ゲートにてアナウンスにより誕生日の方をお尋ねし、自己申告された方にプレゼントを贈呈します。

また、キャンペーン初日となる9月1日は、キャンペーンの対象となる全てのリゾート路線にて、ご搭乗のお客様全員にレナーズのステッカーをプレゼントします。

tumbler
totebag
sticker
デルタ航空と「レナーズ」の限定コラボグッズ  タンブラー、ミニトートバッグ、ステッカー

注:自己申告されたお客様には、誕生日の確認の為、パスポート等をデルタ航空係員にご提示いただきます。なお、誕生日を公表したくない方は申し出る必要はなく、お客様のプライバシーは守られます。

レナーズについて
1952年創業のハワイの老舗ベーカリー「レナーズ(Leonard’s)」は、ハワイのロコ(地元民)や観光客に親しまれています。一番人気はハワイ版ドーナツともいえるスイーツ、「マラサダ」です。レナーズベーカリーの創業者であるレオナルド・レゴ氏は、ポルトガル系ハワイアンの三世としてハワイで産まれました。彼がレナーズベーカリーで祖父母の祖国のおやつであるマラサダを販売し始めたのが、マラサダがハワイのロコスイーツとして広く知られるようになったきっかけであると言われています。日本では横浜ワールドポーターズに日本1号店をオープンしており、マラサダはもちろん、有名なレナーズのロゴを配した可愛らしいデザインのオリジナルグッズが人気を博しています。
http://www.leonardsjapan.com

デルタ航空について
デルタ航空は年間約1億8,000万人以上の搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。フォーチュン誌の「2017年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2016 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、7年間で6度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも選ばれたほか、米ビジネストラベルニュース誌調査で初の6年連続トップに選ばれました。デルタ航空およびデルタ・コネクションは、世界62カ国、334都市に向けてフライトを運航しています。米国ジョージア州アトランタに本社を置き、世界で8万人超の従業員を擁し、800機以上の主要機材を運航しています。航空連合(アライアンス)「スカイチーム」の創立メンバーであり、大西洋路線においてはエールフランス-KLM、アリタリア-イタリア航空、およびヴァージン アトランティック航空と共同事業を展開しています。アトランタ、ボストン、デトロイト、ロサンゼルス、ミネアポリス/セントポール、ニューヨーク(ラ・ガーディアおよびJFK)、ソルトレイクシティ、シアトル、アムステルダム、パリ(シャルルドゴール)、ロンドン(ヒースロー)、メキシコシティ、東京(成田)、ソウルをハブ空港および主要マーケットと位置づけ、提携航空会社と合わせて一日に1万5,000便以上のフライトを運航しています。機内および空港での顧客エクスペリエンスの向上を目指し、空港施設や機内プロダクトの改善、サービス向上とテクノロジー導入に数十億ドルを投資しています。詳しくはホームページdelta.comをご覧ください。 

日本語 (Japanese)
Follow Delta News Hub on Twitter Follow Delta News Hub on Facebook Google+ Follow Delta News Hub on LinkedIn Email Delta News Hub

Related Topics

Related topics