Follow Delta News Hub on Twitter Follow Delta News Hub on Facebook Google+ Follow Delta News Hub on LinkedIn Email Delta News Hub
本日7月5日(水)から7月11日(火)まで、阪急うめだ本店9階催場・祝祭広場にて 関空-ホノルル線エコノミークラス「メインキャビン」利用 往復航空券が当たるキャンペーンも実施

【大阪、201775日】 –デルタ航空(NYSE:DAL)は、関西国際空港とハワイのホノルルを結ぶ直行便のプロモーションの一環として、阪急うめだ本店が本日7月5日(水)より7月11日(火)まで開催中の「ハワイフェア2017」に協賛します。

ハワイフェア2017は、阪急うめだ本店がハワイ州政府産業経済開発観光局の後援を受けて開催するイベントで、
ハワイの人気ブランド、有名店のグッズや、人気アーティストの作品が展示、販売されます。また、ハワイアングルメ
本場の味を会場で味わうことができます。
Hawaii
 

デルタ航空では会場に特設ブースを出展し、関空-ホノルル路線で使用しているものと同型のビジネスクラス「デルタ・ワン」のシートを展示し、機内サービスを体験できるコーナーを設置するほか、機内誌やハワイ路線のリーフレットを配布します。また、週末の8日と9日には、客室乗務員がデルタ航空ロゴ入りのプルメリアの髪飾り(数量限定)をお配りします。
Hankyu Umeda Hawaii Fair 2017
さらに、ハワイフェア期間中、「デルタ航空直行便で関空からホノルルへ行こう!」キャンペーンを実施し、関空-ホノルル直行便のエコノミークラス「メインキャビン」利用往復航空券を1組2名様にプレゼントします。詳しくは阪急うめだ本店のイベントページをご参照ください。http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/hawaii2017/index07.html

デルタ航空ではハワイ路線のプロモーションを強化しており、6月4、5日には、大阪国際交流センターで開催されたハワイアンコンサート「ホーイケ ラナキラ」に冠協賛したほか、7月14日から24日までは、関西空港にてハワイの
イラストが描かれたデルタ航空特製絵葉書とロゴ入りペンを、ホノルル便に搭乗する12歳以下のお子様にプレゼントします。

デルタ航空について
デルタ航空は年間約1億8,000万人以上の搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。フォーチュン誌の「2017年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2016 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、7年間で6度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも選ばれたほか、米ビジネストラベルニュース誌調査で初の6年連続トップに選ばれました。デルタ航空およびデルタ・コネクションは、世界62カ国、334都市に向けてフライトを運航しています。米国ジョージア州アトランタに本社を置き、世界で8万人超の従業員を擁し、800機以上の主要機材を運航しています。航空連合(アライアンス)「スカイチーム」の創立メンバーであり、大西洋路線においてはエールフランス-KLM、アリタリア-イタリア航空、およびヴァージン アトランティック航空と共同事業を展開しています。アトランタ、ボストン、デトロイト、ロサンゼルス、ミネアポリス/セントポール、ニューヨーク(ラ・ガーディアおよびJFK)、ソルトレイクシティ、シアトル、アムステルダム、パリ(シャルルドゴール)、ロンドン(ヒースロー)、東京(成田)をハブ空港および主要マーケットと位置づけ、提携航空会社と合わせて一日に1万5,000便以上のフライトを運航しています。機内および空港での顧客エクスペリエンスの向上を目指し、空港施設や機内プロダクトの改善、サービス向上とテクノロジー導入に数十億ドルを投資しています。詳しくはホームページdelta.comをご覧ください。 

 

日本語 (Japanese)
Follow Delta News Hub on Twitter Follow Delta News Hub on Facebook Google+ Follow Delta News Hub on LinkedIn Email Delta News Hub

Related Topics

Related topics