Follow Delta News Hub on Twitter Follow Delta News Hub on Facebook Google+ Follow Delta News Hub on LinkedIn Email Delta News Hub
旅行業界のプロフェッショナルに向けて、販売促進やお客様対応に役立つ情報をタイムリーに発信 pro.delta.com/jp

【東京、2017年6月22日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、新たに旅行会社の皆様が必要とする情報をワンストップで提供するウェブサイト、デルタ・プロフェッショナル、通称「デルタ・プロ」の日本語サイトを開設しました。

Delta Pro Japan site

pro.delta.com/jp

「デルタ・プロ」のサイトでは、販促ツールがダウンロードできるほか、旅行会社からのよくあるご質問 や就航先空港のターミナルマップなどのお役立ち情報を盛り込んだ「旅行会社さま向け情報」、航空券の規定や予約・発券に関する規定や手続き方法をまとめた「ポリシーライブラリー」、機内や空港でのサービスの詳細が一覧できる「プロダクト&サービス」、デルタ航空の最新ニュースを集めた「ニュース」の4つのタブに分類され、旅行会社の担当者が必要な情報をすぐに入手できる構成になっています。また、Delta.comサイトや日本語機内誌SKYのウェブと連動し、旅行会社の皆様がお客様対応の際に必要とする情報を集約したプラットフォームとしての役割を有しています。

デルタ航空日本支社長の森本大(もりもと・まさる)は次のように述べています。「デルタ・プロの日本語サイトを立ち上げるにあたり、日々旅行会社の皆様と接している営業担当を中心にプロジェクトチームを結成し、約半年にわたり準備を進めてきました。従来の業界向けサイトから一線を画し、使いやすく有意義なものにするべく、利用者である旅行業界のプロの皆様からのご意見を多く伺い、ニーズに応えるサイトを製作しました。今後もフィードバックをいただきながら、サイトの改善とコンテンツの拡充を進めます。デルタ・プロが旅行会社の皆様のよきパートナーとなり、航空券販売に活用していただけることを期待しています。」

デルタ航空では「デルタ・プロ」の日本語サイト開設を記念し、旅行会社勤務の皆様を対象にホノルル行きペア往復航空券(メインキャビン利用)が当たるメールニュース登録キャンペーンを実施します。期間中にメールニュースの受け取り登録をしていただくと、同時にキャンペーンに登録され、抽選の対象となります。キャンペーンに関する詳細はデルタ・プロのサイトをご参照ください。

デルタ航空について
デルタ航空は年間約1億8,000万人以上の搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。フォーチュン誌の「2017年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2016 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、7年間で6度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも選ばれたほか、米ビジネストラベルニュース誌調査で初の6年連続トップに選ばれました。デルタ航空およびデルタ・コネクションは、世界62カ国、355都市に向けてフライトを運航しています。米国ジョージア州アトランタに本社を置き、世界で8万人超の従業員を擁し、800機以上の主要機材を運航しています。航空連合(アライアンス)「スカイチーム」の創立メンバーであり、大西洋路線においてはエールフランス-KLM、アリタリア-イタリア航空、およびヴァージン アトランティック航空と共同事業を展開しています。アトランタ、ボストン、デトロイト、ロサンゼルス、ミネアポリス/セントポール、ニューヨーク(ラ・ガーディアおよびJFK)、ソルトレイクシティ、シアトル、アムステルダム、パリ(シャルルドゴール)、ロンドン(ヒースロー)、東京(成田)をハブ空港および主要マーケットと位置づけ、提携航空会社と合わせて一日に1万5,000便以上のフライトを運航しています。機内および空港での顧客エクスペリエンスの向上を目指し、空港施設や機内プロダクトの改善、サービス向上とテクノロジー導入に数十億ドルを投資しています。詳しくはホームページdelta.comをご覧ください。 

日本語 (Japanese)
Follow Delta News Hub on Twitter Follow Delta News Hub on Facebook Google+ Follow Delta News Hub on LinkedIn Email Delta News Hub

Related Topics

Related topics