ファクトシート
SKY Jan Feb 2017
日本語 (Japanese)
日本語機内誌「SKY」1・2月号の特集はポートランドです。 「食」の分野で注目すべきムーブメントを次々と生み出 しているこの都市の、最新グルメ情報をご紹介します。ダ イジェスト版はこちらから  http://www.deltasky.jp/ また、機内誌の 旅ブログ では、グアム、サイパン便で実施しているお子様サービスや、ハワイ関連のイベント、アメリカの主要空港、...
St Paul snoopy
日本語 (Japanese)
http://deltaskyinfo.jp/ デルタ航空、日本語機内誌スカイマガジン編集部と協力し、機内誌ウェブサイト内に「デルタ航空機内誌SKY 旅のブログ」を新設しました。 このブログでは、デルタ航空の日本発着便を使ってアメリカやリゾートを旅する際の、旅の準備に役立つ情報、空港の施設情報、旅先の最新トピックなどを、スカイマガジン編集部員やトラベルライター、...
日本語 (Japanese)
2016年11月1日更新 デルタ航空は年間約1億8,000万人近くの搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。フォーチュン誌の「2015年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2015 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、6年間で5度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」...
Boeing 737 in mid flight
日本語 (Japanese)

運航実績 (Fact Sheet)

2016年2月の輸送および財務実績 2月のユニットレベニュー(1供給座席マイル当たりの旅客収入、PRASM)は、前年同月比5.5%減となりました。 これには外国為替の影響による1.5ポイントのマイナスが含まれます。 全路線において、休暇シーズンに向けてレジャー旅行の予約状況が好調に推移しているほか、法人需要は引き続き堅調で、需要の高さが低めのイールドを相殺しました。...
Delta One Sleep Suit being given out
日本語 (Japanese)
デルタ航空では、機内および空港での顧客エクスペリエンスの向上を目指し、空港施設や機内プロダクトの改善、サービス向上とテクノロジー導入に数十億ドルを投資しています。これらの投資には、ニューヨークJFK空港の第4ターミナル拡張・リニューアルや、アトランタ空港国際線ターミナルの新設、ニューヨーク ラ・ガーディア空港の施設刷新、ロサンゼルス国際空港でのプライベートチェックインカウンター、「デルタ・ワン・...
Aircraft flying over trees
日本語 (Japanese)
デルタ航空では、持続可能性を「自社運航便が環境に与える影響を最小限に抑えつつ、運航する地域、従業員が住む地域において、コミュニティに所属する個人の健康、幸福、生産性を促進する形で事業を展開しつつ、企業としての財務目標、事業成長目標を達成すること」と定義しています。 目標達成のため、デルタ航空では法律に定められた基準を守ることはもちろんのこと、利害関係者(ステークホルダー)である投資家、お客様、...
B777-200 in mid flight
日本語 (Japanese)

日本発着路線 (Fact Sheet)

2016年3月現在 デルタ航空は、日本国内5つの空港を拠点に運航しています。(成田、羽田、関空、名古屋、福岡) 成田空港: アジア太平洋地域のハブ空港として位置づけている成田空港から、米国本土7都市、アジア6都市、リゾート4都市に向けて直行便を運航 •シアトル、ポートランド、ロサンゼルス、ミネアポリス/セントポール、デトロイト、ニューヨーク、アトランタ •大阪(関空)、上海、台北、マニラ、...
Outside of Museum
日本語 (Japanese)

沿革 (Fact Sheet)

デルタ航空の85年以上にわたる歴史をご紹介します デルタ航空、農薬散布と航空郵便事業を開始 1924 年: 農薬散布業者のハフ・ダランド・ダスターズ社がルイジアナ州メーコンに創設され、これがデルタ航空の前身となります。同社は当時としては最初の農業用民間航空会社でした。 1925 年: ハフ・ダランド・ダスターズ社は本社をルイジアナ州モンローへ移転します。同社の全18機の機材は、...
B777 in Mid Air
日本語 (Japanese)
デルタ航空は年間約1億8,000万人近くの搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。フォーチュン誌の「2015年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2015 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、6年間で5度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも選ばれたほか、...