Skip to main content

Delta News Hub Logo

2018年7月1日から9月30日まで、ボーナスマイルキャンペーンを実施

【東京、2018年6月25日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.との提携により発行しているクレジットカード「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード」および「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード」の2種類の提携カードの特典内容を一部改定し、6月26日より新たなサービスの提供を開始します。

同カードは、2011年11月に日本在住の「スカイマイル」会員向けに発行されて以来、マイルを貯めやすく、特典が充実している提携カードとして高い評価を得ています。今回の改訂により、家族カード1枚の年会費が無料になり、海外利用のボーナスマイルの獲得率が高くなるなど、新たな特典を加えました。また、カードご入会の初年度は、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはスカイマイルの「ゴールドメダリオン会員資格」、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードは、「シルバーメダリオン会員資格」が無条件で付与されますが、翌年以降のメダリオン会員資格は年間のカードご利用金額に応じて決まることになります。特典の詳細は以下のページをご参照ください。https://a115.tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=5234&cp=44160&agr=8219142&ad=8245886

今回のリニューアルを記念し、2018年7月1日から9月30日まで、1,000円以上(税込)のお支払いに30回以上カードをご利用いただくと、もれなく1,000ボーナスマイルをプレゼントする特別キャンペーンを実施します。キャンペーンの詳細は以下をご覧下さい。
https://www.americanexpress.com/japan/benefits/delta/newcampaign.html?mkcpgn=em_mktg_TNUP_OR_180618_AA007273_A01A_p0_pri

デルタ航空のスカイマイルは、獲得したマイルを特典に交換しやすく、有効期限がありません。最もご愛顧いただいているお客様には、メダリオン会員資格をご用意し、上質な旅行を体験できるよう、特別な特典を提供しています。ご獲得いただいたマイルはデルタ航空および提携航空会社の1,000都市以上に向けたフライトで特典航空券としてご利用いただけます。デルタ航空運航便に関しては特典航空券のブラックアウトデイト(適用除外日)はありません。スカイマイルへの入会は無料です。より詳しい情報はデルタ航空ウェブサイト内スカイマイルのページdelta.com/skymilesをご参照ください。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード

アメリカン・エキスプレスについて
1850年米国ニューヨーク州にて創立したグローバル・サービス・カンパニーです。多様な商品・サービスを通し個人顧客には「特別な体験」をお届けし、また優れたデータ分析や経費削減ツールを用い、幅広い法人顧客のビジネス成長を支援しています。日本では、1917年に横浜に支店を開設し、世界に広がる独自の加盟店ネットワークと、世界140カ国以上のトラベル・サービス拠点を通じ、最高品質のサービスを提供しつづけています。また、日本最大級の加盟店網を持つJCBとの加盟店業務提携により、従来からのホテル、レストランや小売店などに加え、公共料金からスーパーマーケット、ドラッグストアなど日々の生活で利用できる加盟店が拡大しています。

デルタ航空について
デルタ航空は年間約1億8, 000万人以上の搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。フォーチュン誌の「2018年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2018 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、8年間で7度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも5年連続で選ばれたほか、米ビジネストラベルニュース誌調査で初の7年連続トップに選ばれました。デルタ航空およびデルタ・コネクションは、世界57カ国、324都市に向けてフライトを運航しています。米国ジョージア州アトランタに本社を置き、世界で8万人超の従業員を擁し、800機以上の主要機材を運航しています。航空連合(アライアンス)「スカイチーム」の創立メンバーであり、大西洋路線においてはエールフランス-KLM、アリタリア-イタリア航空、およびヴァージン アトランティック航空と共同事業を展開しています。アトランタ、ボストン、デトロイト、ロサンゼルス、ミネアポリス/セントポール、ニューヨーク(ラ・ガーディアおよびJFK)、ソルトレイクシティ、シアトル、アムステルダム、パリ(シャルルドゴール)、ロンドン(ヒースロー)、サンパウロ、メキシコシティ、ソウルおよび東京(成田)をハブ空港および主要マーケットと位置づけ、提携航空会社と合わせて一日に1万5,000便以上のフライトを運航しています。機内および空港での顧客エクスペリエンスの向上を目指し、空港施設や機内プロダクトの改善、サービス向上とテクノロジー導入に数十億ドルを投資しています。詳しくはホームページdelta.comをご覧ください。 

 

日本語 (Japanese)