米国務省と米国疾病管理予防センター(CDC)によるガイダンスとお客様からのご要望に基づき、デルタ航空では下記のとおり運航スケジュールを調整しました。

中国

  • すべての米国と中国間の便は、26日から430日まで運休します。詳細はプレスリリースをご覧ください。

韓国

  • ミネアポリスーソウル(仁川)韓の便は、229日から531日まで運休します。
  • ソウル(仁川)とアトランタ、デトロイト、シアトル線は、229日から531日まで週5便で運航します。詳細はプレスリリースをご覧ください。

日本

  • 夏季季節運航の関空―シアトル線は、今季に限り運休します。
  • 37日から430日まで下記の減便を実施します。
    • 東京ーポートランド線:週5便から週3便
    • 東京―アトランタ線およびミネアポリス線:毎日から週5便
    • 名古屋―デトロイト線およびホノルル線:週5便から週3便
    • 関空ーホノルル線:毎日から週3便

詳細はプレスリリースをご覧ください。

イタリア

  • ニューヨーク(JFK)とミラノ間のデイリー運航便は531日まで運休します。
  • 夏季季節運航のニューヨーク(JFK)とベニスの運航開始日は41日から61日に延期します。
  • 夏季季節運航のデトロイトーローマ線の運航開始日は、41日から51日に延期します。(38日更新)
  • アトランターローマ間のデイリー運航便は、311日から430日まで運休します。(38日更新)

詳細はプレスリリースをご覧ください。

Share