デルタ・ファミリーの大切な一員として、ご旅行の際にはデルタ航空とその従業員を信頼していただき、感謝申し上げます。

現在の環境下では、旅行はより賢く、そして注意深くする必要があります。そのため、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響と、お客様の旅行中の健康と安全を守るするために、私たちが現在進めている手順について、私から直接お伝えしたいと思います。

デルタ航空では、10年以上前からこのシナリオに備えてきました。グローバルエアラインとして、医療の専門家である米国疾病管理予防センター(CDC)や世界保健機関(WHO)、米国連邦航空局(FAA)、世界中の保健当局と強固な関係を構築し、当社の方針や手順が、彼らのガイドラインを満たしているか、またはそれ以上に達しているかを確認するため、常に連携を取っています。Ed Bastian

航空機の運航は、私たちの生命線です。H1N1新型インフルエンザやエボラ出血熱の流行などの過去の経験をもとに、お客様を守るための能力を継続的に改善してきました。例えば、HEPAフィルターを使って機内の空気を循環させ、清浄する方法の導入や、清掃過程にフォギング(消毒液の霧状散布)というプロセスを追加したこと、フライトの合間にいかに航空機を消毒するか、もしお客様が感染の兆候を示した場合どう対処するか、などです。

デルタ航空が安全なフライトを提供するために行っている施策の詳細については、こちらをご覧ください。このサイトでは、空港および航空機内における清浄、消毒の強化について紹介し、手指消毒剤またはウェットティッシュなどのアメニティキットのお客様への配布や、機内の空気を換気・清浄化するテクノロジーについて説明しています。

アトランタの本社では、コマンドセンターを立ち上げ、現場でさまざまな対応に携わっている世界中の数千人の現場従業員のチームを統率しています。これのチームには、何千もの電話に対応している予約センターのスペシャリストや、お客様に特別なケアを提供する客室乗務員や空港スタッフ、円滑な運航を司どる整備や運航管理の担当者が含まれます。世界中のデルタ航空の従業員が、お客様を支えています。このことをこれほど誇りに思ったことはありません。

お客様に常に最新情報とガイダンスをお届けできるよう、新型コロナウイルス(COVID-19)関連情報をまとめたウェブサイトをつくりました。このサイトでは、お客様の安全を守るために実施している清掃の方法や、フライト中の健康維持対策、フライトスケジュールの変更や変更手数料の免除などの最新情報を掲載しています。透明性は私たちのコアバリューの一つであり、状況の変化に応じてお客様に充分な情報を提供することをお約束します。

お客様がご旅行について決断するのに必要な情報を提供する一方で、お客様の個々の状況に応じて柔軟な対応が必要なことも理解しています。お客様が安心してご旅行できるよう、各種変更手数料の免除をしています。また、米国務省のガイダンスに応じて運航スケジュールを調整しています。

今日の世界では、旅行は私たちの仕事と生活の基本的要素であると考えます。そのため単純に止めることはできませんし、止めるべきではありません。このような時だからこそ、世界をつなぎ、機会を創造する、というデルタ航空の使命が、ますます重要になると確信しています。

いつもデルタ航空を信頼していただき、ありがとうございます。今後も私自身の旅行中に皆様にお目にかかることを楽しみにしています。

エド・バスティアン

Share