新型コロナウイルスの感染拡大に対する安全措置の一環として、デルタ航空では、地上および機内で医療専門家の推奨するソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つための措置を講じています。

お客様を守るための対策について

413日から531日まで、安全なフライト経験をさらに推進するため、以下の一時的な変更を実施します。

  • すべてのフライトで、メインキャビン、デルタ・コンフォートプラス、およびデルタ・プレミアムセレクトの中央席をブロックします。Fly Delta アプリ、またはオンラインで座席を選択する際に、中央の座席は選択できなくなります。 
  • 各便の搭乗者数を制限します。 
  • メダリオン会員向けに提供している自動および事前アップグレードを一時停止します。アップグレードの手続きは、搭乗ゲートにてスタッフが行います。これにより、ソーシャルディスタンスや航空機の重量とバランスの制限を考慮しながら、お客様に最適な座席を選ぶことができます。
  • ソーシャルディスタンスを実践したいお客様は、Fly Delta アプリまたは delta.com でオプションを検索することができます。同伴者やご家族の隣にお座りになることをご希望のお客様、または追加のサポートが必要なお客様は、ご旅行の前に予約センターにご連絡いただくか、搭乗ゲートに到着後、デルタ航空のスタッフにお知らせください。 

長期的に航空機や空港の衛生基準を一新する新たなデルタクリーン基準を導入したことに加え、デルタ航空では、お客様がソーシャルディスタンスを保つことができるよう、数週間前からすでに次のような手段を講じています。

  • お客様と乗務員の接触を減らすため、すべての国際線および米国内線で機内食とお飲み物のサービスを簡素化しました。 
  • 搭乗するお客様は一度に10人ずつとし、搭乗時には余分なスペースを取るよう注意を促し、空席があれば、お客様の必要に応じて新しい座席を探します。
  • 高度1万フィートに到達した後、機内でお客様と連絡を取り合い、重量とバランスの制限を遵守しながら新しい座席を見つけるお手伝いをします。
  • 余裕を持って旅程を変更していただけるよう、再予約の有効期限を最長2年まで延長しました。

安全のため、指定された座席の近くにお座りください

航空機が安全に運航するためには、機内の重量をバランスよく配分する必要があります。航空機の重量やバランスを保つ必要性と、お客様のソーシャルディスタンスへのご要望を調整するために、お客様には同じクラス内で、最初に割り当てられた座席の前後3列以内の席にお座りいただきます。

従業員を守るための対策について

お客様の安全を守るためには、まず従業員の安全を守る必要があります。そのため従業員に対しても、できるだけソーシャルディスタンスを確保するよう推奨しています。また、米国疾病予防管理センターおよび地域の保健機関と連携して会社全体で必要な調整を行っています。

従業員向けの対策には、次のようなものがあります。

  • CDCの重症疾患のリスクが高いというCDC基準に合致する従業員には、有給で自宅で仕事ができるようにしています。 
  • CDCの勧告に従い、職場で自分用のマスクや布のフェイスカバを着用するよう奨励しています。また症状あるお客様と接する従業員には、医療従事者の需要に影響を与えない供給源を通じて、フェイスマスクを供給しています。
  • 運航上重要な役割を担っていない従業員には在宅勤務を奨励しています。
  • オフィスで働く従業員を保護するために、各オフィスで体温チェックを実施しています。
  • 太平洋横断路線と、ジャンプシートが隣り合わせに設置されている一部の航空機では、客室乗務員同士の距離を保つために乗務員を客室内に座らせています。415日までにこの追加措置として、客室乗務員が座るジャンプシート付近の座席を一時的に使用できなくします。
  • 手指消毒剤をオフィスやラウンジに設置しているほか、航空機清掃強化の一環として、消毒用ティッシュと手袋を提供し、毎日の機内清掃をしています。
  • 411日までに、航空機に使用しているのと同じ静電スプレー( フォギング) を使用してすべての予約センター(カスタマー・エンゲージメント・センター)の消毒を開始します。この安全で高品質な消毒剤は、EPA認証を受けており、コロナウイルスを含む多くの感染症に非常に効果的とされています。
  • 運航に欠かせない役割を担っているテックオプス(デルタ航空の整備部門)チームが、ソーシャルディスタンスを保てる職場環境を開発するとともに、人との接触を制限し、ジェットブリッジや人が集まるエリアでの集会を回避できるよう 、空港内に特定のエリアを確保します。
  • 空港の旅客サービスチームには、手指消毒剤のほか、保護用の手袋とマスクを供給し、お客様や従業員が頻繁に触れる箇所の表面を拭くためのティッシュを供給しています。 

詳細についてはdelta.com をご覧ください。

Share