Skip to main content

Delta News Hub Logo

*この記事は米国時間9月9日にニュースハブに掲載された英文記事の翻訳です。

サムスン製スマートフォン「GALAXY NOTE 7」を持って航空機にお乗りのお客様に対する米国連邦航空局(FAA)の勧告を受け、デルタ航空は、米国時間2016年9月9日、下記のお知らせをホームページに掲載しました。


米国連邦航空局(FAA)は、サムスン製「Galaxy Note 7」の安全性に懸念があるという報告に基づき、同機種の機内への持ち込みについて勧告(英語)を出しました。

これを受け、デルタ航空ではFAAの勧告に準拠し、下記のガイダンスに従っていただくようお客様にご協力をお願いしています。

  • Galaxy Note 7を機内に持ち込む場合は、身に付けるか、機内持ち込み手荷物の中にお入れください。
  • 機内では常に端末の電源を切り、充電はしないでください。
  • を受託手荷物の中にGalaxy Note 7入れないでください。
日本語 (Japanese)

Related Topics

Related topics