デルタ航空は112日以前に購入した国際線航空券の予約を変更されるお客様を対象に、差額運賃を免除すると発表しました。

路線:すべての米国行き国際線

期間:当初29までに予定されていたご旅行

米国政府は、海外から米国への渡航者を対象に、126日より、出発前3日以内に受けた新型コロナウイルス検査の陰性証明の提出を義務付けると発表しました。これを受けデルタ航空では、112日以前に購入された国際線航空券の変更・再予約を希望するお客様に対し、運賃の差額を免除することを決定しました。

差額運賃の免除は、購入済みデルタ航空では、すでに変更手数料を免除しているため、お客様は変更手数料なしで、再予約することができます。詳細については、delta.comをご覧ください。

最新の運航状況については、delta.comまたはFly Delta アプリをご確認ください。

Share