ニュース
日本語 (Japanese)
*本リリースは3月4日に米国アトランタで発表されたリリースの抄訳です。 【米国アトランタ、2010年3月4日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、2010年2月の運航実績を発表しました。 デルタ航空の全路線網での旅客輸送容量は前年同月比6.1%減、旅客輸送量は前年同月比2.6%減、ロードファクターは前年同月比2.8ポイント増の77.1%となりました。...
日本語 (Japanese)
【東京、2010年3月4日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、国土交通省の認可を受け、2010年4月1日 発券分より、日本発着便の燃油サーチャージの金額を変更すると発表しました。詳細は下記のとおりです。 デルタ航空日本発券分燃油サーチャージ(2010年3月2日付国土交通省認可) 1旅客1区間片道当たり燃油サーチャージ額 (単位:円) 対象路線 2010年3月31日発券分まで (...
日本語 (Japanese)
*本リリースは3月1日にグアムで発表されたリリースの翻訳です。 【グアム、2010年3月1日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、グアム国際空港のメインターミナルにグアムで空港サービス事業を展開するLSG Sky Chefs社と共同で、新しいラウンジをオープンしました。同ラウンジは、デルタ航空のビジネスクラス「BusinessElite®(ビジネスエリート®)」...
日本語 (Japanese)
*本リリースは2月16日に米国アトランタで発表されたリリースの翻訳です。 【米国アトランタ、2010年2月16日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、米国運輸省に東京国際空港(羽田空港)と米国4都市(シアトル、デトロイト、ロサンゼルス、ホノルル)を結ぶ直行便の就航を申請しました。 羽田空港では、新たな日米航空協定案のもと、1978年以来初めて米国航空会社による乗り入れが再開される予定です...
日本語 (Japanese)
【東京、2010年2月9日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、日本航空の提携に関する発表を受けて、以下のコメントを発表しました。 「デルタ航空は今後も、米国-アジアを結ぶ最大の航空会社であり続けます。デルタ航空のアジアにおけるハブである成田空港からは、米国10都市、アジア9都市、ミクロネシア2都市へ向けて直行便を運航しており、...
日本語 (Japanese)
*本リリースは2月4日米国アトランタで発表されたリリースの抄訳です。 【米国アトランタ、2010年2月4日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、2010年1月の運航実績を発表しました。 デルタ航空の全路線網での旅客輸送容量は前年同月比5.6%減、旅客輸送量は前年同月比5.0%減、ロードファクターは前年同月比0.5ポイント増の76.6%となりました。...
日本語 (Japanese)
*本リリースは2月1日に米国アトランタで発表されたリリースの翻訳です。 【米国アトランタ、2010年2月1日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、1月末までにノースウエスト航空の予約システムをデルタ航空のシステムに統合する作業を完了しました。これにより、ノースウエスト航空便名のデルタ航空便名への移行、ノースウエスト航空で予約されたお客様の予約情報のデルタ航空のシステムへの統合が完了し、...
日本語 (Japanese)
*本リリースは1月26日に米国アトランタで発表されたリリースの翻訳です。 【米国アトランタ、2010年1月26日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、2009年第4四半期(10-12月期)および2009年度通年の業績を発表しました。 主な内容は以下の通りです。
日本語 (Japanese)
*本リリースは1月25日に米国アトランタで発表されたリリースの翻訳です。 【米国アトランタ、2010年1月25日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、機内および地上での顧客サービス向上に向けて、2013年半ばまでに総額10億ドル、年3億ドルの投資を行います。今回の資本投資は、ビジネスクラス「BusinessElite®(ビジネスエリート®)」、...
日本語 (Japanese)
【東京、2010年1月19日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)とスカイチームは本日、日本航空が企業再生支援機構の支援をうけ、会社更生法の適用を申請したという発表を受けて、以下のコメントを発表しました。 「デルタ航空およびスカイチームは、日本航空を全面的に支援し、でき得る限りの支援と援助を行う所存です。そして日本航空が、企業再生支援機構の支援をうけて再建に成功し、...

Pages