事業

article
Body
デルタ航空( NYSE:DAL )は、 3 月を期末とする 2024 年第 1 四半期の業績と第 2 四半期の業績予測を発表しました。 GAAP 基準および調整済みの結果を含む、 デルタ航空の 2024 年第 1 四半期の業績を 5 ページに記載 します。 概要は以下のとおりです。 デルタ航空の最高経営責任者、エド・バスティアン( Ed Bastian )は次のように述べています。「デルタ航空の 10 万人のスタッフのまれにみる働きにより、デルタ航空は史上で最も高い運航の信頼性を達成し、競合他社との差を拡大しました。第 1 四半期中に 14 億ドルをプロフィットシェアリング(従業員向け利益分配プログラム)として従業員に支給し、彼らの努力に報いることができたことを大変うれしく思っています。」 「第 1 四半期中には非常に素晴らしい運航実績を達成し、大幅な利益増が実現しました。今後もこのような好業績を継続し、第 2 四半期には記録的な収益、 10% 台半ばの営業利益率、 1 株当たり 2.20 ~ 2.50 ドルの利益を達成できると考えています。 また通年の利益目標である 1 株当たり 6 ~ ...
April 11, 2024, 10:58 p.m.
article
Body
デルタ航空は、 2024 年 4 月 1 日発券分より、日本を出発地とする国際線航空券の燃油サーチャージを変更します。 1 名様 1 区間片道当たり燃油サーチャージ額  区間 発券日 2024 年 3 月 31 日以前 2024 年 4 月 1 日以降 日本-北米 日本-中南米 38,000 円 33,000 円 日本-ハワイ 24,500 円 21,000 円 日本発着の全路線について、燃油サーチャージの見直しが 2 ヶ月おきに行われます。燃油サーチャージは燃油価格に応じて変更される場合があります。 燃油サーチャージは大人、小児、幼児(座席使用の場合)ともに同額が適用されます。 座席を使用しない 2 歳未満の幼児は対象外となります。 シンガポールケロシン・タイプのジェット燃料の 2 ヶ月平均価格が 1 バレル 6,000 円 ...
March 25, 2024, 8:46 p.m.
article
Body
デルタ航空は、フォーチュン誌の 2024 年「最も賞賛される企業トップ 50 社」で 11 位にランクインしました。また、航空会社リストでは、 8 社の中で 1 位を獲得しました。これは、デルタ航空の強力な経営と、顧客エクスぺリンスの向上とプレミアムなプロダクト提供に対するコミットメントが高く評価されたためです。 デルタ航空の最高経営責任者( CEO )であるエド・バスティアンは、次のように述べています。「デルタ航空は、 11 年連続でフォーチュン誌の『最も賞賛される企業』ランキングの上位にランクインしています。これは、日々困難な状況を乗り越え、常に改善を続けているデルタ航空の従業員に対する正当な評価だといえます。」 デルタ航空の総合スコアは 6.57 点で、次に高いスコアを獲得した米国航空会社は 4.89 点でした。 卓越した定時運航を維持するため、デルタ航空の従業員は、旅のあらゆる段階のレベルを高めることに努めています。デルタ航空が業界で最も多くの賞を受賞しているのは、このような従業員の努力によるものです。 2023 年に、デルタ航空は機内と空港でプレミアムな体験を提供するための投資を拡大しました。すべての航空機に無料の高速 Wi-Fi 導入すると発表し、米国内線で無料提供を開始しました。また、空港ラウンジ「デルタ スカイクラブ」を増設し、ニューヨーク JFK 空港、ラガーディア空港、ロサンゼルス空港、ソルトレイクシティ空港などのハブ空港では、大規模な改修工事や拡張工事を行いました。 デルタ航空は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙から「トップ US エアライン賞」を受賞し、定時運航でシリウム社から「プラチナ賞」を受賞し、ビジネス・トラベル・ニュース誌の調査では 13 年連続で 1 位を獲得するなど、業界における優位性が証明されています。 「世界で最も賞賛される企業」の選出は、フォーチュン誌とコーン・フェリー社が共同で実施しています。フォーチュン誌はまず、売上高で上位の米国の大手企業 1,000 社と、フォーチュン誌の「 グローバル 500 」 データベースに掲載されている売上高 100 億ドル以上の米国以外の企業を合わせて約 1,500 社から、各業界で最も売上高の高い企業 660 社( 29 ...
Feb. 1, 2024, 7:24 p.m.
article
Body
デルタ航空は、 2024 年 2 月 1 日発券分より、日本を出発地とする国際線航空券の燃油サーチャージを変更します。 1 名様 1 区間片道当たり燃油サーチャージ額  区間 発券日 2024 年 1 月 31 日以前 2024 年 2 月 1 日以降 日本-北米 日本-中南米 41,000 円 38,000 円 日本-ハワイ 26,500 円 24,500 円 日本発着の全路線について、燃油サーチャージの見直しが 2 ヶ月おきに行われます。燃油サーチャージは燃油価格に応じて変更される場合があります。 燃油サーチャージは大人、小児、幼児(座席使用の場合)ともに同額が適用されます。 座席を使用しない 2 歳未満の幼児は対象外となります。 シンガポールケロシン・タイプのジェット燃料の 2 ヶ月平均価格が 1 バレル 6,000 円 ...
Jan. 25, 2024, 5:57 p.m.
article
Body
燃費効率の良い航空機の導入により、国際線長距離路線や国際ハブ空港で世界クラスの顧客体験を提供し、サステナビリティの目標達成を推進します。
Jan. 15, 2024, 1 a.m.
article
Body
顧客サービス、販売チャネル、広範なネットワークが高く評価され、13年連続で出張旅行者にとってのベスト・エアラインの地位を獲得しました。
Nov. 23, 2023, 10:53 p.m.
article
Body
前年比 30% 以上の収益増で、第 3 四半期としては最高益を達成 調整済みの通年収益予測は前年比 20% 増で、 2 桁の営業利益率の見込み 通年の調整済み EPS は 6.00 ~ 6.25 ドル、フリーキャッシュフローは 20 億ドルの見込み バランスシートも投資グレード指標達成に向けて 改善しつつあり、 S&P の格付けも BB+ にアップ デルタ航空( NYSE:DAL )は米国時間 10 月 12 日、 9 月を期末とする 2023 年第 3 四半期の業績と 2023 年第 4 四半期の業績予測を発表しました。 GAAP 基準および調整済みの結果を含む、デルタ航空の第 3 四半期の 概要は以下のとおりです。 デルタ航空の最高経営責任者、エド・バスティアン( Ed Bastian ...
Oct. 13, 2023, 5:42 a.m.
article
Body
デルタ航空は、 2023 年 10 月 1 日発券分より、日本を出発地とする国際線航空券の燃油サーチャージを変更します。 1 名様 1 区間片道当たり燃油サーチャージ額  区間 発券日 2023 年 9 月 30 日以前 2023 年 10 月 1 日以降 日本-北米 日本-中南米 25,000 円 29,000 円 日本-ハワイ 16,000 円 18,500 円 日本発着の全路線について、燃油サーチャージの見直しが 2 ヶ月おきに行われます。燃油サーチャージは燃油価格に応じて変更される場合があります。 燃油サーチャージは大人、小児、幼児(座席使用の場合)ともに同額が適用されます。 座席を使用しない 2 歳未満の幼児は対象外となります。 シンガポールケロシン・タイプのジェット燃料の 2 ヶ月平均価格が 1 バレル 6,000 円 ...
Sept. 25, 2023, 10:42 p.m.
article
Body
デルタ航空は、 2023 年 8 月 1 日発券分より、日本発航空券の国際線の燃油サーチャージを変更します。 1 名様 1 区間片道当たり燃油サーチャージ額  区間 発券日 2023 年 7 月 31 日まで 2023 年 8 月 1 日以降 日本-北米 日本-中南米 29,000 円 25,000 円 日本-ハワイ 18,500 円 16,000 円 日本発着の全路線について、燃油サーチャージの見直しが 2 ヶ月おきに行われます。燃油サーチャージは燃油価格に応じて変更される場合があります。 燃油サーチャージは大人、小児、幼児(座席使用の場合)ともに同額が適用されます。 座席を使用しない 2 歳未満の幼児は対象外となります。 シンガポールケロシン・タイプのジェット燃料の 2 ヶ月平均価格が 1 バレル 6,000 円 ...
July 19, 2023, 10:21 p.m.
article
Body
6月を期末とする2023年第2四半期の業績と2023年第3四半期の業績予測を発表しました。
July 14, 2023, 5:43 a.m.