日本語 (Japanese)
デルタ航空の機内エンターテインメントシステム「デルタ・スタジオ」では、映画、テレビドラマ、音楽番組、CD音源、ゲームなど幅広いコンテンツを無料でお楽しみいただけます。 映画は約300タイトルが搭載されており、そのうち70タイトル以上を日本語でお楽しみいただけます。日本語で視聴可能なタイトルのうち、20タイトル以上は日本映画(邦画)をご用意しています。 デルタ航空はアメリカの航空会社ですが、...
Delta_NPS_cabin.jpg
日本語 (Japanese)
デルタ航空は、日米路線のメインキャビンのサービスを紹介する45秒のアニメーション動画を制作しました。この動画は、本日から2019年4月5日まで、ユーチューブ・トゥルービュー・インストリーム、フェイスブック、インスタグラムを通して日本全国に配信されます。 動画では、メインキャビンに最近導入された新サービスや改善されたサービスを紹介しています。 •...
Delta Premium Select Top
日本語 (Japanese)
デルタ航空は、羽田空港国際線ターミナルで3月22日(金)から24日(日)まで開催される「もっと!海外へ2019~羽田から世界へ」に協賛し、羽田―ロサンゼルス往復プレミアムエコノミーの航空券を提要するほか、ブースを出展し、SNSへの写真投稿キャンペーンを実施します。 デルタ航空のブースでは、デルタ航空の最新プレミアムエコノミークラス「デルタ・プレミアムセレクト」の認知促進を図るため、...
A330
日本語 (Japanese)
デルタ航空は、アメリカ国外でのデルタ航空のブランド認知度を向上するため、 4 月 11 日から 14 日までジョージア州オーガスタで開催されるプロゴルフ大会「マスターズ・トーナメント」のインターナショナルパートナーとして、広告やソーシャルメディアを通じたプロモーションを各国で展開します。 2018 年の広告キャンペーンの成功に基づき、今年はさらに規模を拡大し、「ワールド・イズ・ウェルカム」...
Miss Aloha Hula 2018
日本語 (Japanese)
【東京、 2018 年 6 月 4 日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、ハワイ路線プロモーションの一環として、昨年に引き続き、ハワイアンコンサート「ホーイケ ラナキラ」の日本公演に協賛します。今年の公演は「デルタ航空presentsホーイケ・ラナキラ2018」(主催:ヤスダインターナショナル、博報堂DYメディアパートナーズ)として、明日6月5日から10日にかけて東京、大阪、...
uniform fashion show in LA
日本語 (Japanese)
2018年6月1日 *当資料は米国時間5月30日にニュースルームNews Hubに掲載された記事を日本向けに翻訳・編集したものです。 【アトランタ、 2018 年 5 月 30 日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、5月29日にロサンゼルスで行なわれたハリウッドスタイルの新ユニフォーム記念イベントの模様や世界の主要都市で新ユニフォームを着た従業員をビデオにまとめて公開しました。...
日本語 (Japanese)
* 本リリースは 2019 年 3 月 1 日にデルタ航空ウェブサイトのニュースハブに掲載された 記事 を抄訳したものです。 デルタ航空は、3月1日より、著名シェフとマスターソムリエが監修したお食事とワインを盛り込んだ2019年春メニューの提供を開始しました。またこの春から、紅茶のブランドが新しくなります。 デルタ航空では、機内エクスペリエンスの向上の一環として、...
A330-900-Delta.jpg
日本語 (Japanese)
デルタ航空は、2019年8月31日より、成田-シアトル線にエアバス社製の次世代航空機A330-900neo型機を導入します。これにより、デルタ航空は日本でA330-900neo型機を運航する最初の米国航空会社となります。A330-900neo型機は、受賞歴のあるデルタ・ワン スイート29席、好評のデルタ・プレミアムセレクト28席、デルタ・コンフォートプラス56席、...
A350-900_MSN
日本語 (Japanese)
デルタ航空は、2019年4月1日発券分より、日本で発券された国際線の燃油サーチャージを変更します。 対象路線 発券日が2019年3月31日以前 発券日が2019年4月1日以降 日本-北米 日本-中南米 17,500円 7,000円 日本-ハワイ 11,000円 4,000円 日本-シンガポール 8,500円 3,000円 日本-フィリピン 5,000円 2,000円...
Tape Cut members.jpg
日本語 (Japanese)
【大阪、 2019 年 4 月 2 日】 – デルタ航空は本日、関西国際空港とシアトル・タコマ国際空港を結ぶ直行便の就航を記念し、関西エアポート株式会社代表取締役社長 CEOの山谷佳之氏、国土交通省大阪航空局関西空港事務所長の河合良則氏、シアトル観光局日本代表のマージョリー・デューイ氏にご参列いただき、初便の出発ゲート前にて就航式典を行いました。 (左から)デルタ航空182便パーサー、...
tokyo.jpg
日本語 (Japanese)
* 本リリースは2019年2 月21 日に米国アトランタで発表されたリリースの翻訳です。 【米国アトランタ、 2019 年 2 月 21 日】 - デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、羽田空港とシアトル、デトロイト、アトランタ、ポートランド間を結ぶ昼間の直行便のデイリー運航と、羽田―ホノルル間直行便の1日2便運航を米国運輸省に申請しました。 ​デルタ航空が申請した羽田―シアトル、ポートランド、...
A330-900-Delta.jpg
日本語 (Japanese)
【名古屋、 2018 年 11 月 19 日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、2019年4月2日から10月26日まで、名古屋-デトロイト便を週6便に増便します。 名古屋ーデトロイト便は、今年就航20周年を迎えました。2018年夏スケジュールは週5便で運航しましたが、名古屋および中部地方の需要の増加に伴い、2019年の夏スケジュールでは週6便に増便します。 デルタ航空日本支社長の森本大(...
Airbus A330 in mid flight
日本語 (Japanese)
* 本リリースは 2019 年 4 月 2 日 にデルタ航空ウェブサイトのニュースハブに掲載された 記事 を翻訳したものです。 デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、2019年3月の輸送実績を発表しました。1ヶ月間の搭乗者数は、全路線合計で約1,760万人となり、3月の最高記録を更新しました。また、2019年第一四半期(1月~3月)の搭乗客数は、全世界で4,500万人に達し、...
N8plane-in-sky.jpg
日本語 (Japanese)
デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、2019年2月の輸送実績を発表しました。1ヶ月間の搭乗者数は、全路線合計で約1,330万人となり、2月の最高記録を更新しました。 2019年2月のハイライトは次のとおりです。 プロフィットシェアリング(従業員への利益分配)として、総額13億ドルを従業員に分配しました。これは、デルタ航空史上2番目に大規模な分配金となりました。 8万人の全従業員が、...
N8airbus-a220-first-flight-2018.jpg
日本語 (Japanese)
* 本リリースは 2 月 4 日に米国アトランタで発表されたリリースの翻訳です。 【米国アトランタ、 2019 年 2 月 4 日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は本日、2019年1月の輸送実績を発表しました。1ヶ月間の搭乗者数は、全路線合計で約1,410万人でした。 2019年1月のハイライトは次のとおりです。 米国内線機材大型化計画に基づき、予約済みのエアバスA220-...
aircraft-in-sky_0.jpg
日本語 (Japanese)
* 本リリースは 2019 年 4 月 10 日 にデルタ航空ウェブサイトのニュースハブに掲載された 記事 を翻訳したものです。 • GAAP会計基準では、2019年第1四半期の税引前利益は9億4,600万ドル、純利益は7億3千万ドル、収益合計は105億ドルで、希釈後1株当たり1.09ドル。 • 調整済み会計基準では、2019年第1四半期の税引前利益は8億3200万ドル、調整済み純利益は6億3,...
N8A350_below_0.jpg
日本語 (Japanese)
* 本リリースは 1 月 15 日に米国アトランタで発表されたリリースの翻訳です。 GAAP 会計基準では、 2018 年第 4 四半期の税引前利益は 13 億ドル、純利益は 10 億ドル、希釈後 1 株当たり 1.49 ドル 調整済み会計基準では、 2018 年第 3 四半期の税引前利益は 12 億ドル、調整済み純利益は 8 億 9 千万ドル、希釈後 1 株当たり 1.30 ドル GAAP...
Delta Plane in Flight
日本語 (Japanese)
2018 年 11 月 5 日 * 本リリースは 10 月 26 日に米国アトランタで発表されたリリースの抄訳です。 【米国アトランタ、2018 年 10 月 26日】 – デルタ航空とノースウエスト航空の合併が、2008年10月29日に最終承認されてから10年を迎え、両社の合併が業界を長期的にリードし続ける力になったことを改めて証明しました。 デルタ航空の最高経営責任者、エド・バスティアン(...